アプリ

 

すべてのCOC製品には1年間の保証が付いてます。
COCアプリでスキャンするとQRコードに含まれるシリアル番号を読み取り、製品登録が可能です。また読み取った型番の再発注するための在庫情報も参照出来ます。

すべてのCOC製品は製品登録することで保証期間をさらに1年延長することが可能です。登録したCOC製品は2年の保証期間があることになります。

コネクティッド

どこからでも繋げましょう。
QRコードをスマホでスキャンして下さい。現場で必要な取り付け寸法やビデオを参照することが可能です。

ハウジングのQRコードのラベルは剥がれにくく、600℃の温度に耐えることが出来ます。

9月に配信予定

CS ベアリングは同心カラーと回り止めナイロンパッチを施した止めネジを90°の方向から締め付けて、より強い保持力を発揮します。

 

CSベアリング

 

COC の複列自動調心ころ軸受は独自の防塵設計で異物の侵入を防ぎます。3重の接触シールは摩擦抵抗が少なく、内輪が調心しても常に同じ接触を維持します。そして耐食性のあるステンレス製のスリンガはこのシールを守ります。

3000 時間の粉塵テスト

  • COC シール (ダメージなし) 100% 100%
  • 競合他社の非調心シール (900時間で停止) 30% 30%
高速や高温用にラバーシールのない非接触シールを選択出来ます。
非接触シールは高速でのベアリング稼働温度を下げます。

 

潤滑

Fuchs RENOLIT LX-TAC 2
リチウム複合基グリースはすばらしいEPとAW、耐水、耐酸化を合わせ持つグリースです。そして優れた剪断安定性を持ってます。-20°C〜+160℃の幅広い温度範囲で使用出来、短時間であれば+200℃まで耐えることが可能です。

 

CROSSLOC™クロスロックはアダプタの脱着のもっとも簡単な方法です。
キャップボルトを以下のように締め付けます。必要な工具は六角レンチだけです。スキマゲージは必要ありません。

アダプタはユニットベアリングの最善の締結方法です。何故ならシャフトに傷を付けず、アンダーサイズのシャフトであってもシャフトを全周から均一に締め付けることが可能だからです。CROSSLOC™は他のどんなロッキングタイプよりも接触面積が広いロックです。スリーブ全体で締め付ける為、振動も減らします。

軸の推奨交差

CROSSLOC™はアンダーサイズシャフトに対応します。

振動コンベア

新時代のSNプランマブロックです。

CX2SN

 

CROSSLOC™方式のベアリングとSN寸法のピローブロックハウジングのユニットです。

CX2SN は現行のSNプランマブロックと100% 互換性があります。工場で組立済みでグリースも封入済み、箱から出してすぐに使用可能です。SNプランマブロックの6倍早く取り付けが可能です。

従来のSNとCLOSSLOC™ SNのコスト比較例

  • 従来のSNのコスト (プランマブロック+ SRB + アダプタ + リング + シール + 潤滑剤の合計額) 78% 78%
  • CROSSLOC™ SNのコスト (組立済みのCROSSLOC™ベアリングユニット) 100% 100%
  • 従来のSNの取付け技能コスト (部品の組立てとアダプタの取付けおよび給油) 25% 25%
  • CROSSLOC™ SNの取付けコスト (技能要求なしのキャップボルトの締付け) 3% 3%
  • 従来のSNの取外し技能コスト (部品の解体、潤滑剤の清掃、アダプタの取外し) 21% 21%
  • CROSSLOC™ SNの取外しコスト (技能要求なしのキャップボルトの緩め) 2.5% 2.5%

グリース初期封入量の比較

  • SN517 プランマブロックユニット (500 g) 100% 100%
  • CROSSLOC™ CX2SN17-075 (132 g) 26% 26%

油使用量を減らすことは環境に重要です。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CS2P

 

止めねじカラーロックのベアリングと2穴ピローブロックハウジングのユニットです。

CS4F

 

止めねじカラーロックの自動調心ころベアリングと4穴の角フランジハウジングのユニットです

CS4FC

 

止めねじカラーロックの自動調心ころベアリングと印籠付き丸フランジカートリッジハウジングのユニットです。

鉄板カバー

 

鉄板エンドカバーはシャフトをダメージから守り、高速回転での安全カバーとなります。